タマホームの評判と口コミ

ここでは、タマホームの評判や口コミを紹介しています。

 

 

タマホームで実際に家を建てた方の感想も含めて紹介しています。

 

 

また、アフターサービスや悪い噂についても解説しています。

 

 

是非参考にして下さいね^^

 

 

無料!3分でかんたん資料請求。

 

タマホームと各ハウスメーカーの費用総額や間取りがもらえます♪

 

 

タマホームの注文住宅の評判

ハッピーライフ〜ハッピーホームのCMでなじみのあるタマホーム。

 

タマホームといえば、ローコスト住宅を扱うハウスメーカーとして、全国的な知名度も抜群ですよね。

 

タマホームの坪単価ですが、40万〜50万円程度とかなり価格が抑えられていますが、選択肢を限定することで、大量に発注することができ、コストの削減に繋がっているようです。

 

タマホームでは、商品のラインナップも豊富に用意されており、「大安心の家」をはじめ、「大安心の家 PREMIUM」や「木麗な家」、「木望の家」などが自由設計に対応されていますが、注文住宅の評判も気になるところです。

 

コスト削減のために、ある程度人気のあるパターンに絞り大量生産されているようですから、選択肢が限られてしまい、あまり融通が利かないようなイメージもあります。

 

そこで、ここではタマホームの注文住宅の評判を徹底調査しました。

 

 

「タマホームの注文住宅に住んでいます。
まだ、夏しか過ごしてないのですが、今のところ快適に過ごせています。
冷房もよく効きますし、結構日差しが入るような間取りですが、しっかりと遮熱されているのか、そこまで部屋が暑くなるようなことはありません。
我が家は大安心の家シリーズですが、確かキッチンなどの水回り関係は6社ぐらいから自由に選ぶことができたので、標準仕様のみでも満足できると思います。
全く問題がなかったわけではありませんが、その都度迅速に対応してくれたので、不満に感じることもありませんでした。」

 

 

「半年ぐらい前にタマホームで建てました。
細かい所も含めると不満に感じることもありますが、生活する分には問題なく満足しています。
タマホームを選択される方はやはり価格の安さを重視されていると思うので、小さな不満はあるものの、結果的に満足されている方が多いのではないかと思います。」

 

 

「タマホームで建てました。
注文住宅の場合は細かい部分まで説明しなければならず、やはり打ち合わせが全てだと感じます。
ただし、打ち合わせ時にしっかりと伝えていても、引き渡し時に確認したら違うものが採用されているなどのトラブルもあったので、建築中はこまめに現場へ足を運んだ方がいいと思います。」

 

 

「タマホームで建てました。
仕事柄、設計段階から色々注文をつけ、徹底的に間取りを考えた上で依頼しました。
工事が始まってからは、ほぼ毎日現場に足を運びました。
幸い、我が家を担当して下さった大工さんやクロス屋さん、電気を担当して下さった方のレベルが高かったということもあり、満足のいく家となりました。
ただし、工務担当者は同時に何件も現場を抱えているということもあり、メールをしてもすぐに返信などはありません。」

 

 

「友人がタマホームで注文住宅を建てたということで、新居にお邪魔したことがあります。
内装は良い感じだったものの、注文住宅なのにもう少し間取りがどうにかならなかったのか、、、と思ってしまいました。
玄関の吹き抜けを重視したため?なのか、2階に一部無駄なスペース?通路みたいなものがありました。
当然、注文住宅ですから何回も入念に打ち合わせすると思いますし、その段階で設計士や営業マンから指摘があれば、もっと良い間取りになったのではないかと思います。」

 

 

「大安心の家で建てました。
他のハウスメーカーは分かりませんが、タマホームは打ち合わせの時間が少なく、時間がない中で仕様の決断を迫られます。
そして、標準以外の仕様を選択すると、驚くほど高くなります。
また、タマホームでは工期が短く設定されているのか、我が家の場合は棟上げから引き渡しまで2ヶ月弱ぐらいでした。」

 

 

いかがでしょうか。

 

タマホームの「大安心の家」などは、要望をかなえる自由設計であることがアピールされており、間取りや仕様なども自由で完全な注文住宅と思いがちですが、何かと決まりがあり、注文住宅であっても制限を受けてしまうことはあります。

 

特に、タマホームのようにローコスト住宅を扱うハウスメーカーでは、価格の安さを優先しているため、融通が利かないのは仕方ない部分でもありますので、このあたりも理解しておく必要があります。

 

 

タマホームの20代の家の評判

土地代は含まずに、予算が1500万〜2000万円以内の場合だと、タマホームも候補の一つとしてあがるハウスメーカーではないかと思います。

 

または、夫婦共に20代で、マイホームの購入を決意したものの、年収の面で不安があり、ローコスト住宅に定評のあるタマホームを検討される方もおられるでしょう。

 

タマホームはローコスト住宅を扱うハウスメーカーとして全国的に知られており、20代の家づくりにも力を入れています。

 

この記事をご覧の方は、タマホームの20代の家の評判を気にされている方だと思いますが、どうやらこの20代の家という商品はラインナップされていないようですね。

 

しかし、タマホームのHPには20代のタマホームとして、基本的な設備を取り入れたシンプルな意匠の家として、期間限定で「シフクノいえ\」が紹介されています。

 

現在、タマホームで新築をお考えの場合、評判や口コミも気にされるのではと思います。

 

以前、20代で新築を考えており、興味のあったタマホームの展示場に行ったものの、アンケートに20代と記入した途端、営業マンから『親御さんからの援助はありますか?』など言われ、あまり相手にされなかったといった声もありました。

 

そこで、実際にタマホームで建築された20代の方々の評判に注目してみました。

 

 

「我が家は、木麗な家で建てたこともあり、標準のままの仕様ではイマイチだったため、譲れないキッチンやお風呂などは仕様をグレードアップしました。
また、共働きということもあり、毎日こまめに掃除することができないため、なるべく汚れが目立たず、手間にならないような視点でも設備関係を選びましたよ。」

 

 

「住み始めてから間取りなどは簡単に変更することができないため、後悔することのないように時間をかけて決めました。
タマホームでは独自のルールが設けられていますが、要望を入れ込みながら、結果的には満足のいく家が出来たと思います。
夫婦共に20代ということもあり、収入に見合ったローンを組むことを優先させたため、価格が必要以上に高くならないように気をつけました。」

 

 

いかがでしょうか。

 

家を建てると、月々に住宅ローンを返済していくだけではなく、固定資産税という税金を1年に1度支払わなければなりませんし、何十年か後には高額なメンテナンスが必要になってきます。

 

そのため、無謀なローンを組むのではなく、年齢や収入に見合った住宅ローンを組むことが大切で、結果的に無理なく返済していけるタマホームを選ぶというのは賢い選択だと思います。

 

タマホームしか検討していない方は要注意

 

合わせて読みたい記事>>[知らないと損をする]失敗しないハウスメーカーの選び方

タマホームの大安心の家の評判

ローコスト住宅に定評のあるタマホームでは、商品のラインナップも豊富に用意されていますが、その中でも一番の人気商品は「大安心の家」です。

 

発売以降、ベストセラーを誇っている大安心の家ですが、長期優良住宅に対応していたり、高い住宅品質を実現しながら自由設計にも対応されていますが、評判なども気になるところです。

 

そこで、大安心の家の評判を徹底調査しました。

 

 

「大安心の家(長期優良住宅)に住んでいます。
標準仕様が良く、陶器瓦やタンクレストイレ、食洗機、浴室乾燥機などは標準で付いていましたし、キッチンや瓦、外壁、床などの仕様が数社の中から自由に選ぶことが出来ました。
また、我が家の場合はアルゴンガス入りLOW-E複層ガラスのオール樹脂が標準だったため、窓が結露することはありません。
ただし、契約をしてから着工までが5ヶ月ほどかかってしまい長過ぎると感じましたが、受注件数が多いため仕方ないのかもしれませんね。」

 

 

「タマホームの大安心の家に住んでいますが、今のところ快適に暮らしています。
シリーズにもよると思いますが、大安心の家の場合はオプションを付け加えなくても、標準仕様のみの設備でも満足だと感じました。
キッチンなどは、6社ほどの中から選ぶことができたのは嬉しかったです。
細かい問題はあったものの、迅速に対応してくれたので特に不満に感じることはありませんでした。」

 

 

「我が家の場合は、間取りの関係でお風呂を広くすると脱衣所が狭くなってしまうこともあり、お風呂のサイズで結構迷いました。
ただ、一度1620の大きさのお風呂を見てしまうと、広々している方がいいかなぁ〜となり、結局1620の大きさにしました。」

 

 

「大安心の家で建築中です。
まだ住んでいないので何とも言えませんが、現段階では営業さんもしっかりとしていますし、職人さんもまじめな方で誠実に対応して下さるので、手抜きされてるような感じは一切ありません。
また、標準のわりに設備関係も良いように思います。」

 

 

「築1年ほどの大安心の家に住んでいます。
標準以外のものを入れたにも関わらず、坪単価が40万円台とコストパフォーマンスは非常に高く、満足しています。
調整ミスなのか若干トラブルはあったものの、今のところ大きなトラブルはなく快適に過ごしています。」

 

 

いかがでしょうか。

 

大安心の家ですが、価格のわりに標準仕様が充実しており、非常にコストパフォーマンスに優れているようで、満足されている方が多いような印象を受けます。

 

ちなみに、大安心の家のワンランク上の位置付けにある「大安心の家PREMIUM」といった商品もラインナップされており、プレミアムというだけあり、こちらはデザインや品質にも徹底的にこだわっている商品のようですね。

 

 

タマホームの評判は悪いのか?

タマホームといえば、坪単価が安く、ローコストで建てられるハウスメーカーとして知られています。

 

全国展開されていたり、テレビCMやチラシを使って宣伝されていることもあり、全国的な知名度も抜群なハウスメーカーです。

 

しかし、低価格帯での家造りを実現されているため、安さゆえ品質が悪いのではないかや、欠陥住宅なのではないかなどのイメージが先行している方も少なくないようです。

 

タマホームだけではなく、ローコスト住宅を扱うメーカーはどうしても悪いイメージが先行しがちですが、実際にタマホームで建築された方の口コミなどをチェックしていると、価格のわりに設備なども悪くなく、コストパフォーマンスが高いと評価されている方も多いです。

 

ただし、中にはタマホームで建築されたことを後悔されている施主の方もおられ、酷評されることもあります。

 

そこで、ここではあえてタマホームの悪い評判ばかりに注目してみました。

 

 

「近所の方がタマホームで建てられていましたが、大工さんは家の中でタバコを吸っており、正直印象はよくありませんでした、、、。」

 

 

「タマホームの場合、近隣対策は全くしてくれません。
夜遅くまで作業されていることもあり、近所からはクレームがきていましたので、施主自身で近隣の方々に手厚くしておいた方がいいですよ。」

 

 

「タマホームで建てました。
タマホームが悪いというわけではないのですが、いざ引き渡しされると、家が想像以上に狭く、ショックをうけました。
もちろん、着工、上棟するまでに間取りを見て確認していたつもりですが、かなり後悔しています。
また、間取りの段階から玄関が狭いことはある程度覚悟していましたが、5人家族なので想像以上に狭く、大きい靴箱に占領されてしまっており、余計に圧迫感があります。」

 

 

「築15年ぐらい経ちます。
今はどうか分かりませんが、私が建てた当時は建築材が安っぽい感じで、床材が色あせたり、ドアノブに関しては早々に色が落ちてしまいました。
我が家はルーフバルコニーにしたのですが、タマホームでは予想以上にメンテナンス費用がかかってしまうため、もっとメンテナンス費についても考えておくべきだったと後悔しています。」

 

 

いかがでしょうか。

 

タマホームはローコストのわりに標準仕様も充実しており、頑張っている印象もあるのですが、長い目でみるとメンテナンス費用にお金がかかってしまうようですね。

 

ただし、これはタマホームに限らず、ローコスト住宅を扱うメーカー全般に言えることなので、メンテナンス費用なども考慮するのであれば、保証が充実しているメーカーを選ばれることをお勧めします。

 

ちなみに、上記で紹介した評判に「タマホームでは夜遅くまで作業されている、、、。」と紹介しましたが、これは事実です。

 

実際に、我が家の隣の方がタマホームで建築されたのですが、夜8時頃までライトを照らしながら作業されている職人さんの姿が印象的でした。

 

おそらく工期などの関係だと思いますが、正直近隣住民からすると、迷惑ですしあまり良い印象は受けませんので、このあたりも少なからず評判に影響を与えてしまうのかもしれません。

 

無料!3分でかんたん資料請求。

 

タマホームと各ハウスメーカーの費用総額や間取りがもらえます♪

 

 

タマホームのアフターサービスの評判

アフターサービスが充実していることや、安心感からハウスメーカーを選ばれる方も多いのではないでしょうか。

 

確かにハウスメーカーは簡単に倒産するようなことはまずなく、アフターサービスのことを考えても安心なイメージがあります。

 

タマホームでは、標準で長期保証がついており、引き渡し後から3ヶ月、6ヶ月、1年、2年、5年、10年目に定期点検を受けることができます。

 

そして、定期的な点検と有償のメンテナンス工事を続けていくことで、延長保証が継続でき、最長で30年間の保証を受けることができます。(長期優良住宅の場合は、最長で60年間の保証が可能。)

 

現在、タマホームで検討されている方は、アフターサービスの評判も気になるところだと思います。

 

タマホームのアフターサービスの評判を徹底調査しました。

 

 

「大安心の家を建てました。
まだ築半年ぐらいですが、3ヶ月点検の際には営業さん、半年点検の際には担当工務さんに来て頂き、今のところ問題なく暮らしています。
1年点検はまだですが、1年点検からはアフター専任の方が来て下さるそうです。」

 

 

「タマホームで無事に引き渡しを終え、3ヶ月ほど経ちますが、無償の3ヶ月点検の連絡すらありません。
営業さんに電話しても、折り返しの連絡すらなく、どうしたらいいものかと、この先も不安しかありません。」

 

 

「大安心の家で建て、3年ほど経ちました。
まだ3年ほどなので、特に不具合などはみられないのですが、新築後に給湯器の不具合があり、タマホームに連絡を入れるとすぐに来てくれ、その後修理の手配をしてくれたので、アフターやトラブル時の対応は迅速だと感じました。」

 

 

「引き渡しから大きなトラブルもなく、また定期点検は時期がくると来て下さるので、満足しています。
先日2年点検を終えたばかりですが、その際には外壁の手入れの仕方なども丁寧に教えてくれるなど、親切な方で印象も良かったです。」

 

 

「低価格のわりにしっかりとした構造ということが決め手となり、タマホームで購入しました。
正直、安さゆえアフターサービスはそこまで期待していなかったのですが、トイレの調子が悪くなった時には、その日のうちに修理に来てくれ、アフターの対応も凄く良かったです。」

 

 

いかがでしょうか。

 

価格の安さゆえ、アフターサービスを心配される方も多いかもしれませんが、実際はそんなことはなく、しっかりと定期点検も行われているようですし、不具合時の対応も比較的スムーズだと評価されています。

 

しかし、その反面、定期点検すらまともに行われていなかったり、対応がいい加減すぎて不信感を抱かれておられる方もいますので、担当者次第なところもあるようですね。

 

タマホームしか検討していない方は要注意

 

合わせて読みたい記事>>[知らないと損をする]失敗しないハウスメーカーの選び方

page top