GLホームの坪単価と評判

このページでは、「GLホーム」の坪単価や評判、値引き事情について説明しています。

 

 

これから、家を建てる方で、GLホームも検討の方は是非参考にして下さい。

 

 

無料!3分でかんたん資料請求。
GLホームや他ハウスメーカーの費用総額や間取りがもらえます↓

 

 

GLホームの坪単価の相場は?

 

GLホームは株式会社LIXIL住宅研究所が手掛ける、フランチャイズシステムのハウスメーカーです。

 

GLホームで建てる場合の坪単価はどれぐらいを目安にしておくといいのでしょうか。

 

GLホームの坪単価について調べてみると、坪単価の目安は40万円台〜といった情報がありました。

 

ちなみに商品によっても坪単価は異なりますが、坪単価が50万円台〜の商品もあります。

 

そしてGLホームでは輸入住宅の取り扱いもあるようですが、輸入住宅となると高くなりやすいですが、予算的に厳しい場合は、GLホームで輸入住宅を検討される方も多いようですね^^

 

 

ここでは、GLホームの坪単価や価格に関する口コミを調べてみました。

 

 

・私の契約したGLホームのフランチャイズ店のHPには、
坪単価は建物の規模・形状にもよって違ってきますが、おおよそ40坪で47万からと書かれてありました。
高価格のハウスメーカーと見積りを比較したこともありますが、とにかくGLホームはダントツで安かったです。

 

 

・大手ハウスメーカーでも見積りを取りましたが、どこも坪単価80万円越え、90万円越えといった見積りでした。
GLホームは他社より格段に安かったです。
屋外設備工事・空調設備・照明・カーテン・諸費用、そして消費税を除く、本体のみの建築価格が坪60万円ほどでした。

 

 

・見積もりが出ました。
思ってたより高めかな?という印象を受けました。

 

 

・見積もりが最後まで出ませんでした。
契約してから初めて金額を知り愕然とした記憶があります。
そこから削れる所は極力減らそうとしましたが、妥協できない部分も多かったです…。

 

 

ちなみにGLホームでは値引きなどは行われているのでしょうか^^?

 

GLホームしか検討していない方は要注意

 

合わせて読みたい記事>>[知らないと損をする]失敗しないハウスメーカーの選び方

 

GLホームのウッズヒルの価格

GLホームでは、「WoodsHill(ウッズヒル)」といった商品が用意されており、見た目の美しさだけではなく性能に優れた住まいづくりを実現されており、“ハウス・オブ・ザ・イヤー・イン・エナジー”を連続で受賞するほどの実績を誇っています。

 

標準仕様とされているツーバイシックス工法は、断熱性能や気密性能に優れているだけではなく、制震システムを組み合わせたハイパーモノコック構法を採用することで、耐震性能に優れた住宅をも実現可能としました。

 

ウッズヒルでは欧州風のデザインを中心に、いくつかデザインがラインナップされており、好みの外観を選ぶことができますが、現在ウッズヒルで新築をお考えの場合は、どれぐらいの価格帯なのか?といったことが気になると思います。

 

公式サイトで紹介されているウッズヒルのデザインはどれも素敵なのですが、少々建築費用が高めな印象を受けます。

 

ウッズヒルの坪単価を調べてみたところ、坪単価40万円台〜とコストを抑えているような印象ですが、2018年より発売が開始した「ウッズヒル〜ともに成長する家〜」の40坪参考プランの本体価格は、2,564万円(税込み)と紹介されていました。

 

このウッズヒル〜ともに成長する家〜は、ライフスタイルの変化に合わせて、2階の大空間をアレンジすることが可能とされています。

 

大空間を仕切って個室にしたり、そのままオープンな空間として、可動間仕切りや扉を付けるプライベートなスタイルなど、アレンジ方法は自由自在です。

 

参考プランの坪単価は約64万円という計算になりますが、参考までに実際にウッズヒルで契約された方の価格を紹介しておきたいと思います。

 

39坪ほどで、本体価格が約2,000万円ほどだったようです。

 

ちなみに、別途、諸費用や付帯工事などの費用が必要とのことですが、単純にこの坪単価を計算すると51万円弱ということになります。

 

GLホームを一般的なローコスト住宅としてとらえると、坪単価が高く感じると思いますが、欧州風のデザインを手掛けており、見た目だけではなく住まいの品質にもこだわっていることなどを考慮すると、妥当な坪単価ではないかと思います。

 

その反面、GLホームはフランチャイズ方式で全国展開されているものの、主な対応エリアが限られてしまうことが大きな弱点となりそうです。

 

GLホームの値引き事情と交渉方法

 

家は大きな買い物ですから、どうせ購入するのなら少しでも安く、値引きは最大限に引き出したいと考えるのは当然のことです。

 

しかしハウスメーカーでは値引き交渉を行っても必ず値引いてもらえるわけではありません。

 

メーカーによって値引きに対する考え方は様々で、いくら値引き交渉を行っても一切値引きに応じないようなところもあります。

 

逆に200万円、300万円と高額な値引きに応じてくれるようなところもありますが、異常なほどに高額な値引きを行うようなところは注意してください^^;

 

あらかじめ値引き分が上乗せされてあるからです。

 

GLホームでは値引きが行われているのでしょうか?

 

GLホームの値引きに関して調べてみると、、、

 

値引きが行われているという情報もあれば、一切値引きが行われていないといったような情報もありました。

 

大手ハウスメーカーと比較すると、GLホームの価格は比較的安く、坪単価も40万円台からと安く設定されています。

 

比較的安いハウスメーカーではあまり値引きが行われていないようですね。

 

そしてGLホームではフランチャイズ展開を取っているため、店舗によって値引きの対応が異なっているのかもしれませんね^^;

 

契約前に値引き交渉を行って、値引きが期待できないような場合はサービスの上乗せを狙うといいですよ^^

 

価格はそのままで何かサービスで付けてもらったり、設備のランクをあげてもらったりなど、、、

 

また決算月なら通常より値引きやサービスが期待できるとのことで、そのタイミングで契約するというもの重要なポイントのようですね^^

 

無料!3分でかんたん資料請求。
GLホームや他ハウスメーカーの費用総額や間取りがもらえます↓

 

 

GLホームの評判は?

 

GLホームは株式会社LIXIL住宅研究所が手掛けているハウスメーカーで、全国にフランチャイズ展開されています。

 

GLホームでは以前は2×4住宅が標準となっていましたが、2015年から全商品に2×6工法+制震システムを標準化とされています。

 

GLホームでは日本の気候や風土に合わせた洋風住宅の取り扱いもありますが、GLホームの評判はどうなんでしょう。

 

ここでは、GLホームの評判を調べてみました^^

 

 

・外観や間取りは気に入っているのですが、
標準内部建具がLIXILばかりなので輸入住宅っぽく無いと感じています。

 

 

・GLホームのフランチャイズで9年前に建てましたが、高断熱高気密はあまり期待できません。
部屋のスイッチの隙間から風が入り黒ずんできましたし、
外壁材のコーティングに隙間が出来てGLホームに相談すると、
建てた方角、日当りなどで1年でもなる可能性が有りますと言われました。
リクシルのお客様相談室でも相談しましたが、同じ様な回答でした。

 

 

・関東地方直営店で建てた者です。
住んで1年ほどですが、断熱・気密性はすごいという程の断熱や気密性能はありません。
夫婦共に暑がりな為、それほど不満に思うことはありませんが、寒がりな方は床暖房なども考えた方がいいです。
ただ風通しは設計士さんが気を配ってくれたので、非常に良く満足しています。
あと外観のデザインも好みで気に入っています。

 

 

GLホームではフランチャイズ展開を取っているため、店舗によって評判は様々なようですね。

 

GLホームしか検討していない方は要注意

 

合わせて読みたい記事>>[知らないと損をする]失敗しないハウスメーカーの選び方

 

GLホームで建てた人の口コミ

 

ここでは、GLホームの口コミを集めました^^

 

 

・輸入住宅ですが予算内でインテリア性の高いものが選べたり、
風呂・キッチン・洗面台・トイレに関しても最新式のグレードの高いものが選べました。
ただ、GLホームでは選べるものに限界があると感じました。
性能は良くても、高い買い物のわりには仕方なく選ばないといけない、ということも多々ありました。

 

 

・壁紙が雑だったのが残念です。
許容範囲よりひどい施工が見受けられました。
それと紹介された外構は最悪で、 正直外構は別業者にした方がいいと思います。

 

 

・築9年目になります。
屋根の瓦のつなぎ目にあるトタンが風で飛んでしまいました。
飛んできたトタンを見ましたらスクリュー釘1本で止めてありました…。
その後GLホームに問い合わせたのですが、無反応でした。

 

 

・10年経ちましたが、アフターはありませんし、点検の連絡などもなく、もうガタガタです…。

 

 

・アフターでは不手際があったにもかかわらず、言い訳ばかりでした。
築三年にもならないのに床がきしんだり、クローゼットの扉が破損したり、、、
一生ものの買い物なので後悔ばかりです。

 

 

・千葉県内のGLホームで家を建てました。
予算内でこちらの希望通りの間取りや内装で仕上げてもらうことができ満足です。
アフターケアも万全だと感じています。

 

 

・18年住んでいます。
夢だった輸入窓と無垢のフローリングなどを贅沢に使うことができました。
他社と比べて、営業の方の誠実さが秀逸でした。

 

 

GLホームではフランチャイズ展開を取っているため、口コミでの評判は様々です^^;

 

参考程度にされて下さい。

 

無料!3分でかんたん資料請求。
GLホームや他ハウスメーカーの費用総額や間取りがもらえます↓

 

page top